英会話スクール

【英会話スクール】シェーン英会話が社会人におすすめの2つの理由

「ネイティブから英会話を学びたい」「イギリス英語を学びたい」そんな方におすすめの英会話スクールがシェーン英会話です。本記事では、シェーン英会話の料金や教材、口コミについてまとめました。

シェーン英会話とは

シェーン英会話は、1977年創業の歴史ある英会話スクールです。講師の全員が英語ネイティブで、それもイギリス人講師が大多数を占めています。
イギリスに駐在する予定がある、アメリカ英語よりもイギリス英語に興味があるという方におすすめの英会話スクールです。

レッスン内容

シェーン英会話には個人レッスンと、少人数レッスンがあります。

初回のレッスン(What’s your name?)を例に挙げてレッスンの流れを紹介します。

  1. Introduction
    挨拶を交わしてレッスン開始
  2. Listening
    登場人物の年齢や職業を聞き取って書き込みます。
  3. Language focus
    登場人物の年齢や職業を訊ねる文章を学びます。
  4. Practice
    質問と答えがバラバラになった例文を正しく組み立てます。
  5. Sounding natural
    電話番号を伝えるときの自然なリズムを身につけます。
  6. Time to Talk
    IDカードに会話で聞き取った内容を書き込み、会話を進めます。

シェーン英会話のレッスンでは、日本語は一切使用しません。講師とのやりとりは、例え分からないことがあっても全て英語で行います。国内にいると中々英語を話さざるを得ない環境に身を置けません。しかしシェーン英会話にいる間は、何がなんでも英語を話すしかありません。最初は大変かもしれませんが、それが国内で英語を伸ばす1番の近道です。

個人レッスンも少人数レッスンもレッスンの流れは同じです。しかし少人数レッスンだからと言って発言する機会がない訳ではありません。シェーン英会話のレッスンはそもそも会話を重視していますし、講師が皆平等に発言の機会を配分してくれます。

教材

シェーン英会話のオリジナルテキスト”Time to Talk”を使用します。”Time to Talk”は英語を「話す」ことに重点をおいた教材です。1回のレッスンで1ユニット学習します。

またシェーン英会話はオリジナルの副教材にも力を入れています。副教材はレッスン外での英語学習に役立ちます。オンライン教材も多く、スキマ時間の勉強にも便利です。

シェーン英会話の副教材は”Time to Talk Online”、”Homework”、””Time to Talk vocabulary builder”の3つ。全ての教材がレッスンで使用する”Time to Talk”と結びついているので、予習→レッスン→復習のサイクルをスムーズにこなせます。

料金

 

項目個人レッスン少人数レッスン
入会金22,000円22,000円
独立コンテンツ月謝制

40分×月4回:月額29,150円

ペアレッスン(※)の場合は月額17,820円

回数制

40分×全20回:月額143,000円

40分×全40回:月額264,000円

40分×全80回:月額484,000円

少人数レッスン(2〜4名)

50分×週1回(年44回):月額15,950円

アフタヌーン(2〜6名)

平日午後1時〜3時の間に開講

50分×週1回(年44回):月額8,800円

管理費月額1,650円月額1,650円
管理費レベルによって異なる

(8,569〜14,740円)

レベルによって異なる

(8,569〜14,740円)

 

※ペアレッスンとは、英語レベルが同じ友達や夫婦、家族などとペアで受講するレッスン形式のことです。

無料体験

シェーン英会話では、無料体験レッスンを受講できます。受講するスクールや曜日、時間帯、レッスン形式などは詳細に設定可能です。シェーン英会話は日本全国に193校あるので、きっとあなたがお住まいの地域の近くにも教室があるはずです。ぜひチェックしてみてください。

シェーン英会話 無料体験レッスンはこちら>>

シェーン英会話の口コミ・評判は?

シェーン英会話の口コミ・評判を、講師・教材・レッスン・料金、4つの観点でまとめました。

いい口コミ・評判

まずは良い口コミ・評判からご紹介します。

コース口コミ・評判
講師
  • 1年間同じ講師とレッスンを行いました。段々と関係性ができていき、自分の苦手や不安に配慮したレッスンをしてくれました。
  • 新興系のスクールとは異なり、講師の経験も長く、プロ意識を持ってレッスンを行ってくれました。
教材
  • カラー印刷できれいにまとめられたオリジナル教材なので、読むだけでなく、視覚的にも理解しやすかったです。
レッスン
  • 自分にあったレベルのレッスンを受けられます。
  • 宿題があり、次のレッスンで答え合わせをしてくれるので、自宅学習の習慣がつきました。
料金
  • 毎回ネイティブ講師のレッスンが受けられてこの価格なら妥当だと思いました。スクールによっては、ネイティブ講師と日本人講師のレッスンが半々のところもあるので。

レッスン料金は安くはありませんが、自分のレベルにあったレッスンをネイティブ講師から受けることができ、妥当な価格だと感じる人が多いようです。

講師のレベルも高く、英語力は間違いなく成長できるでしょう。

気になる口コミ・評判

続いて気になる口コミ・評判です。

コース口コミ・評判
講師
  • 講師によって力の入れ具合に差を感じました。楽しく授業と言うよりは、ひたすらマニュアルに沿ってレッスンをしている講師もいます。
教材
  • 教材はランクが上がるごとに新しいものを購入し直す必要があります。またランクが上がるたびに教材の値段が上がっていきました。
レッスン
  • 確かに英会話をするシーンは多いです。しかし無理やり英語で会話をするので、皆単語だけで会話をしている場面もあり、「意味あるのか?」と思いました。
  • 少人数レッスンで他の生徒が何も返事をせず、時間が取られました。
料金
  • 月謝制で支払いできるので良かったが、受講料の総額で見ると高く、簡単に支払える金額ではない。

講師によってレッスンのやり方が違ったり、少人数レッスンの場合他の生徒にも左右されたりするというクチコミがちらほら見られました。

出典:https://eigohiroba.jp/item/05874144/reviews

シェーン英会話が30代以上の社会人におすすめの理由

①副教材が充実している

シェーン英会話を30代以上の社会人におすすめする最大の理由は、副教材が充実しているからです。社会人が英語を習得するには、最低でも1,000時間の英語学習が必要と言われています。

英会話レッスンだけで1,000時間の学習時間を確保するには何年もの月日が必要です。そんな中シェーン英会話の副教材を使って、通勤電車や寝る前などのちょっとした時間を勉強時間に当てれば、忙しい社会人でもスキマ時間を使って効率的に英語を学べます。

忙しくて時間が取れない社会人にこそ、シェーン英会話はおすすめです。

②集中してハイレベルなレッスンを受けることができる

忙しい社会人の人は時間が限られているため、英会話を学習するときは集中してレッスンを受けた方が成長できます。

シェーン英会話は質の高いネイティブ講師からのレッスンを受けることができます。

また、ビジネス英語に特化したコースもあるため、ビジネスで英語が必要な社会人に特におすすめです。

料金は決して安くはないですが、値段に見合ったサービスを受けることができ、英語力を磨くことができるでしょう。

シェーン英会話 無料体験レッスンはこちら>>

まとめ

シェーン英会話の料金や教材、口コミについてまとめました。アメリカ系ではなくイギリス系の講師がメインのスクールは他にはありません。それだけでも他のスクールと比べて珍しく、無料体験を受ける価値があるはずです。1977年からの長い歴史の中で改良を重ねたオリジナル教材を、ぜひ一度試してみてください。

シェーン英会話 無料体験レッスンはこちら>>