一年で英語が話せるようになる勉強法はこちら
学習法&教材

社会人向け!学習効果の高いおすすめ英語学習アプリ

社会人向けに、短い時間でも効果的に英語を勉強できるスマホアプリをご紹介します。

ここ数年のスマホアプリの進化は凄いです。少し前までは「単語帳」くらいしかありませんでしたが、最近は「音声認識を使った発音矯正」までできるほどです。

本記事では学習目的別に、無料アプリも有料アプリもまとめてご紹介します。

無料アプリだけでも「ある程度」の勉強はできます。でも、有料アプリはもはや「総合英語学習プログラム」というレベルで無料アプリとは段違いです。

有料アプリでも一部機能を無料で使えたり、無料体験期間がついているものもあるのでぜひ積極的に試してみてください。

日常英会話の総合学習におすすめのアプリ

英会話能力を全体的に底上げしてくれる効果の高いアプリです。

英会話能力を身に着けるコツは、受け身だけではなくきちんと発声も含めた練習をすること。

それでいくと最近のアプリはすごい!中には音声認識を使って発音練習までできるアプリもあります。

単語力がある程度あるならばこのカテゴリのアプリを1つ入れておけば大丈夫です。

 

スタディサプリ ENGLISH【有料(無料体験可)】

スタディサプリENGLISH

リクルートが運営する学習アプリの英語版。

いくつかバージョンがありますが、スタディサプリ ENGLISHは「英会話」に必要な能力をすべて学習できるアプリです。筆者も継続的に利用しています。

有料利用者を前提に作り込んでいるため機能や学習内容の濃度は他のアプリとは段違いです。レベル診断に始まり、会話表現はもちろん、リスニングや発音練習まで全部をトレーニングできます。

発音やリスニングについては自動で弱点を分析して弱点克服動画を提案してくれます。動画を見た後に苦手部分をさらにレッスンで特訓…というように本当に英会話スクールにいるようなカリキュラムで勉強が可能。

日本人向けに作られた英語学習アプリでは現在最高峰の1つでしょう。

スタディサプリは有料アプリですが7日間の無料体験期間があります。

他のアプリを使ってもいまいち効果を感じなかった、という人はぜひ無料体験から試してみることをおすすめします。

無料体験は公式サイトから登録が必要です。無料体験終了後は自動的に課金されるので期間はカレンダーに入れておきましょう。

スタディサプリENGLISH 公式サイト>>

アプリを実際に使ってみた感想もまとめていますのでぜひチェックしてみてください。

あわせて読みたい
スタディサプリ
スタディサプリ英語の効果をレビュー!評判以上の使いやすさでした!スタディサプリENGLISHアプリの評判、学習内容から使い方、実際に使い倒してみた感想まで詳細にレビューします。...

 

Mondly【一部無料】

Mondly

英語を含む世界33言語で展開されおり世界中でダウンロードされているアプリです。「ゲームのような感覚」で基礎から語彙や表現を学ぶことができます。

学習内容はかなり「会話」を意識した内容となっています。1レッスンあたり数分なので隙間時間で少しずつ実施可能。マイクを使って声に出して覚えるよう促す機能もついています。

コンテンツは一部無料ですがすべて使うためには費用がかかります

学習内容が気に入れば課金をされても良いかと思いますが、使用した経験から先に紹介したスタディサプリの方がお金を払う価値はあるかと思います。

アメリカ英語を学ぶ - Mondly
アメリカ英語を学ぶ – Mondly
開発元:ATi Studios
無料
posted withアプリーチ

 

Duolingo【無料】

duolingo

世界中で2億人にダウンロードされた語学学習アプリです。日本よりも海外での方が有名かもしれません。Duolingoの特徴も「ゲームで遊ぶように英語を学べる」ことです。

ダウンロードしてもらえば一瞬でわかるかと思いますが、見た目からしてかなりゲームのような雰囲気です。学習も5分程度の短い時間でできますし、飽きが来ないように問題の出題形式も数パターンあります。

基本的に機能を無料で使うことができます。ゲームのHP(ヒットポイント)のような設定があり、HPがなくなるとレッスンを続けることができません。

待てばHPは回復しますが、有料のジェム(宝石)を使うことで回復が早くなり、できることが増える仕組みになっています。

Duolingo
Duolingo
開発元:Duolingo
無料
posted withアプリーチ

 

Polyglots(ポリグロッツ)【一部無料】

POLYGLOTS

Polyglotsはリーディング学習を中心としながら複合的に英語を学ぶことができるアプリです。

最も基本となる学習は「英語の記事」を読むことですが、記事にネイティブの音声が付いていたり、音声に合わせた速度で記事がスクロールされたり、さらにわからない単語を単語帳に登録していくことができたり、とできることは多岐に及びます。

また「語学学習者同士」を繋いでコミュニケーションを促す機能も搭載されました。よく「日本語を勉強している外人に日本語教えるから変わりに英語を教えて欲しい!」と言う人がいますが、Polyglotsで実現できます。

無料でも使うことができますがかなり機能は制限されます。もし本格的に使いたいのであれば課金が必要となります。

課金プランはかなり幅があり月額480~2,900円まで。一番ベーシックな課金プランは月額480円です。

POLYGLOTS(ポリグロッツ)
POLYGLOTS(ポリグロッツ)
開発元:POLYGLOTS inc.
無料
posted withアプリーチ

 

Real 英会話【有料】

Real英会話

「こんな時に英語でなんて言うんだろう…」という疑問に対する答えが詰まっているのがReal英会話です。有料アプリ(600円)でありながら、数年に渡り英語学習の人気アプリとして君臨し続ける有名アプリでもあります。

Real英会話の特徴は「超実用的な表現」がたっぷりと詰まっていることです。日本語訳も日常会話風なので、「こういう時はこう言えばいいのか」と自然に頭に入ってきます。

表現をインプットるするだけではなく、ディクテーションでリスニングを強化したり音声認識機能を使った発音練習も可能です。

Real英会話
Real英会話
開発元:LT Box Co., Ltd.
¥600
posted withアプリーチ

 

TOEIC対策におすすめのアプリ

TOEICを受けるならTOEIC用のテスト対策が必要です。

どれだけ英会話の実践力が身についても「テスト対策」をしないとTOEICのスコアはなかなか上がりません。

TOEIC学習者に特化した英語学習アプリをご紹介します。

 

スタディサプリ TOEIC【有料(無料体験可能)】

スタディサプリTOEIC

スタディサプリシリーズのTOEIC版。TOEIC対策に必要な学習内容が効率的にすべて詰まっています。本当によくぞここまで絞り込んで整理したな、というほどの内容。

TOEICの本番を意識した出題形式から、実際に使える英語の本質を教えてくれる動画まで幅広いコンテンツが利用可能。

じっくりと腰を据えてTOEIC対策をしたい人はこのアプリ1本でも十分でしょう。有料アプリですがスタディサプリは7日間の無料体験が可能です。

無料体験は公式サイトから登録が必要です。無料体験終了後は自動的に課金されるので期間はカレンダーに入れておきましょう。

スタディサプリTOEICコース公式サイト>>

 

スタディサプリ TOEIC オンラインパーソナルコーチプラン【有料(無料体験可能)】

スタディサプリシリーズの最終兵器。TOEICのスコアアップを目的とした短期集中講座です。

専任のコーチが学習を徹底的にサポート。忙しい社会人のために3か月・6カ月の短期決戦でスコアアップの学習プランを提案してくれます。

さらにリアルのテキストまで付帯。試験日に向けてコーチが徹底的にあなたのお尻を叩いてくれます。

ここまで来るとアプリというより、アプリを使ったオンラインコーチングサービスですね。

アプリではありますが、徹底的に自分を追い込んでスコアアップを目指したい人向けのアプリです。その分効果も絶大で、実際に3か月で200点以上スコアアップする方もいます。

ただ、お値段もそれなりにするので『1年以内に絶対にTOEICのスコアを上げる必要がある』という人のみにおすすめします。

効果のほどは7日間の無料体験でお試しください。

無料体験は公式サイトから登録が必要です。無料体験終了後は自動的に課金されるので期間はカレンダーに入れておきましょう。

スタディサプリTOEIC
オンラインパーソナルコーチプラン 公式サイト>>

レアジョブ瞬間英単語TOEIC600【無料】

レアジョブ英単語

TOEIC対策を始めよう!と決めたらまず入れておきたいアプリです。TOEICの1つのラインは600点と言われていますが、まず600点突破に最低限必要な「300単語」に絞り込んだのが「レアジョブ瞬間英単語TOEIC600」です。

このアプリの面白いところは、瞬間的(1.5秒以内)に正答しないと「覚えた」という基準にならないところ。

まさに短い時間で大量の問題が出されるTOEICに絞り込んだ単語アプリです。

レアジョブ瞬間英単語 | 1秒で答えTOEICテスト600点
レアジョブ瞬間英単語 | 1秒で答えTOEICテスト600点
開発元:RareJob Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

究極英単語 TOEIC 800【無料】

究極英単語

こちらは800点を目指す人向けのTOEIC単語対策アプリです。記憶理論に則って適切なタイミングで単語が再出題されるので、とにかく毎日少しずつでも取り組んでいけば単語力が自然に増えていきます。

難点は音声の読み上げが自動音声っぽくてあまり使えないところ。まあでも無料でここまで使えるのであれば文句は言ってはいけません。

究極英単語!TOEIC 800点突破編
究極英単語!TOEIC 800点突破編
開発元:Yibei Inc
無料
posted withアプリーチ

 

TOEIC English Upgrader【無料】

TOEIC ENGLISH UPGRADER

TOEIC English Upgraderは日本でTOEIC Programを実施・運営する、一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会が提供する英語学習アプリです。「シチュエーション別の会話文」が入っており、リスニング後に「理解度を試す問題」が出題される形式です。

かなりビジネスシーンに寄ったシチュエーションが多く、ビジネス英語の学習アプリとしても活用できます。

TOEIC presents English Upgrader
TOEIC presents English Upgrader
開発元:The Institute for International Business Communication
無料
posted withアプリーチ

 

TOEIC 対策支援アプリ【一部無料】

TOEIC対策支援アプリ

TOEIC学習者の2人に1人が使っていると公表しているモンスター英語学習アプリです。アプリを経由してTOEIC音声教材を無料で利用することができます。

さらにユニークなのが書籍教材と連動して「マークシートの自動集計&学習分析」ができるところ。書籍を見ながら問題を解いていき、アプリに打ち込んでいきます。これはTOEIC学習者の半分が使うのも納得の機能です。

一部機能は無料です。すべての機能を使うためには月額利用費(1ヶ月200~360円)がかかります。

TOEIC対策支援アプリ:abceed analytics
TOEIC対策支援アプリ:abceed analytics
開発元:Globee.Inc
無料
posted withアプリーチ

 

単語や熟語の学習におすすめのアプリ

単語や熟語力を集中的に強化したい人向けのアプリです。TOEIC向けはすでにご紹介したので、日常会話向けです。

通勤などの隙間時間で集中的に単語力を上げたい!という人におすすめです。

 

英単語アプリmikan 【無料】

mikan

TOEICやTOEFLなど、目的やレベル別に単語パックが用意された単語学習用のアプリです。

シンプルに表示された単語の意味を選択していくのですが、苦手な単語を自動判別して「あなたこれ苦手ですよね」とまとめて提示してくれるのが便利です。

とりあえずスマホに入れておけば電車の移動時間や、仕事の待ち時間などで取り組めるのでおすすめです。

英単語アプリ mikan
英単語アプリ mikan
開発元:mikan Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

究極英単語【一部無料】

究極英単語

人間の記憶理論「エピングハウスの忘却曲線」を活用した英単語暗記アプリです。簡単に言うと「忘れたころに単語を再度表示し、記憶を確実にする」というもの。

英単語ごとに暗記しやすいよう「イメージ画像(有料会員のみ)」を表示したり、「単語帳機能」や「学習管理機能」がついていたりと細かい部分にも気が利いています。

基本的な機能は無料で利用できますが、1日の学習単語数制限(30個)があります。また、無料会員の場合は一部機能が制限されています。

こちらのアプリはiPhone用のみの展開です。

究極英単語
究極英単語
開発元:Yibei Inc
無料
posted withアプリーチ

 

Genius 動画英単語 2200【有料】

GENIOUS動画英単語2200

動画付単語帳という新しいジャンルを切り開いたアプリです。単語アプリの中でも「神アプリ」としての高い評価を得ています。

単語パックが入っており一つずつ学ぶところまでは他のアプリと同じです。Geniusのすごいところは単語ごとに動画解説がついている部分(視聴にはネット回線必要)。動画を使いながら1つの単語を使い方から類似語や対義語まで掘り下げていきます。

ただ単に丸暗記するよりも効率的で頭に入り込んでくる、ということで高評価に繋がっています。確かに英単語は1つずつ学ぶよりも関連語や関連表現を紐づけていった方が効率が良い。しかし単語帳に動画をくっつけるという発想は今までなかったですね。

こちらのアプリはiPhoneのみの展開です。

GENIUS動画英単語2200
GENIUS動画英単語2200
開発元:United Intelligence
¥1,200
posted withアプリーチ

 

絶対入れておきたい辞書アプリ

英語を勉強するならスマホに必ず辞書アプリを入れておいた方が良いです。気になった時にすぐにポケットから辞書を出せるのは本当に便利。

無料のアプリもありますが実践的ではありません。有料のアプリをおすすめします。

有料辞書アプリは安いものではないのですが、1回入れるとずっと使えるのでぜひ検討してみてください。

 

ウィズダム2【有料】

Wisdom2

辞書アプリはウィズダム2を強くおすすめします。ウィズダム2は三省堂の「ウィズダム英和辞典」と「ウィズダム和英辞典」が1つになったアプリです。一度使ってもらえばわかるのですがこれが本当に使いやすい。

単語の説明や用例が非常に細かく、類似語などもリンクを辿って深掘っていけます。また、気になる単語はブックマークしておき、後から閲覧することも可能。特に何もしなくても「閲覧履歴」が残るので後から調べた単語を復習することもできます。

2冊分の辞書なので少し値は張りますが、1度買えばずっと使えるので高い買い物ではありません。

筆者もすでに5年活用しており、海外に住む現在でもかなり助けられています。

むしろこのアプリがないと生きていけません。

ウィズダム英和・和英辞典 2
ウィズダム英和・和英辞典 2
開発元:物書堂
¥2,900
posted withアプリーチ

 

スマホ学習で隙間時間を有効活用

スマホを肌身離さず持ち歩く人がほとんどだと思います。スマホに学習アプリを入れておくことで、「ふとできた隙間時間」に英語に触れることができます。

1回3分でも、1日5回アプリを開けば15分。1ヶ月=30日で450分(7.5時間)。1年=12ヶ月で5400分(90時間)の学習時間に相当します。

これをやるのとやらないのとでは大きな差が出ますよ。

 

アプリはあまり入れ過ぎても結局使わなくなります。いくつか試して「これだ!」と思ったものに絞り込んで残しておくのが良いでしょう。

ただ、毎日の学習を考えるとジャンルは揃えておいた方が良いです。「英単語」「総合学習」「辞書」の3点セットは入れておきたいところ。

総合学習系で有料のアプリを使うのであれば「英単語」は必要ないかもしれません。でもいずれの場合にしろ「辞書」は入れておいた方が良いです。スマホに本気の辞書を一度入れると便利さに病みつきになりますよ。