一年で英語が話せるようになる勉強法はこちら
学習法&教材

英会話初心者でもオンライン英会話で効果を出すための学習法5点

初心者がオンライン英会話の効果を出すための学習法

オンライン英会話のおかげでいつでもどこでも、インターネットさえあれば英会話の練習ができる世界になりました。

いい時代ですね!教室の維持費が無いため、利用料金も一回あたり数百円程度。ひと昔前では考えられない価格帯です。

一方で、下記のような疑問や悩みを抱えている方も少なくないでしょう。

  • 初心者の自分がオンライン英会話を使っても効果があるの?
  • 今まで外国人と話したことがないから不安…
  • 初心者にマッチするオンライン英会話はどこなのだろうか?

結論、初心者の方でも使い方さえ間違えなければオンライン英会話で英語力を鍛えることは可能です。

ただし何も準備せずに手ぶらで挑んでも「うまくいかない…」と撃沈するだけでしょう。

オンライン英会話を正しく使うためには正しい心構えが必要です!

今回は英語初心者がオンライン英会話を使う時の注意点や学習法についてまとめます。

大前提として「オンライン英会話」を活用する目的は「練習試合」と心得よ

最初に明確にお伝えしたいのが、オンラインでもオフライン(リアルな教室)でも「外国人の英会話レッスン」”だけ”を受けたからといって英語が話せるようになるわけではないということです。

英会話ができるようになるためには、前提となる最低限の知識が必要です。

知識がまったくない状態で英会話に挑んだとしても、それは「野球のルールも知らずにバッターボックスに立つ人」と同じです。

いわば英会話レッスンは本番英会話に向けた「練習試合」のようなもの。

オンライン英会話で英語を「勉強する」という意識は捨てましょう。

 

このあたりの「体系的な英語学習法」については下記の記事をご参照ください。

あわせて読みたい
30代からでも1年で英語が話せるようになった勉強法30歳以上の社会人に向けて、自分が実際に30歳から英語を話せるようになった学習法をお伝えします。...

学習したことをオンライン英会話で「試す」という意識で使うと効果10倍

最低限の簡単な会話(※)が理解できるようであればオンライン英会話は十分に役立ちます。

※中学生レベルの単語力と文法知識があれば「最低限の会話」は十分理解できます。

頭の中にある「もや~~~」っとした知識を「きちんと使える力に変える」のがオンライン英会話を使う目的です。

「わかっているのに言葉として出すことができない」という状態を解消するため、とも言えますね。

「普段学習していることを試す」という意識で挑めば、オンライン英会話を支払っているお金以上に使い倒すことができます。

 

ただ、利用する前に認識しておいていただきたいのは「オンライン英会話は油断すると“聞くだけ”になりがちだ」ということです。

  1. 対面ではなく「画面」を見て話す
  2. 会話の相手は外国人

という2つの不慣れな条件が、緊張を誘発します。

まぁでも、初めてオンライン英会話に挑戦する方に緊張するなという方が無理です(私も最初の数回はガチガチに緊張したのを覚えています)。

緊張を少しでもほぐすためにも、しっかりと学習効果を感じるためにも、次に挙げる「オンライン英会話ならではの学習法」を心得た上で挑戦してください。

 

オンライン英会話を効果的に使うための5つの学習法

オンライン英会話で学習効果を感じるためには、下記の学習ルールを意識するとよいでしょう。

いきなり全部は難しいと思いますので、やりながら慣れていけば大丈夫です。

オンライン英会話の学習法
  1. テーマはできるだけ自分で決める
  2. わからないことは質問する
  3. 自分の言いたいことはあきらめない
  4. 詰まった部分はメモを取り、自学復習する
  5. 初心者向けのスクール・講師を選ぶ

①テーマはできるだけ自分で決める

多くのオンライン英会話では無料のオンラインテキストを使えます。

ただ、本格的な語学学校のように体系的なカリキュラムが準備されているスクールは稀。多くの場合は汎用的な「初心者向けテキスト」をぬるっと使うことになります。

「なんとなく」の気持ちで初心者向けテキストを使ったところで、英会話力の向上を実感することは難しいでしょう。

そこで、学習テーマを自分で決めるようにしましょう。

英語を学習しているにはなんらかの目的があるはずです。

できるだけ目的に沿って「今日はこれ」、「今月はこのテーマ」などテーマを自分で決めるのがおすすめです。

また、講師に「私は今●●について練習したい」と伝えるとレッスンの精度が上がります。教えるポイントが明確な方が、講師もやりやすいはずです。

QQイングリッシュという会社は例外的に「体系的なカリキュラム」を持っています。運営会社がリアルな語学学校も運営しているからです。詳しくは下記をご覧ください。

あわせて読みたい
QQEnglish
講師の質が高いオンライン英会話を探している人にQQEnglishをおすすめしたい理由講師の質が高いと評判のオンライン英会話、QQイングリッシュの特徴や口コミをまとめています。...

 

②わからないことは質問する

もしわからないことがあれば、臆せずに聞くようにしてください。聞くことも英会話練習の一つです。

実際の英会話でも最初から100%相手の発言を理解できることなんてありません。

私も外国人との会話で「今言った意味ってこういうことですか?」とか「その単語の意味は?」と質問することは多々あります。

具体的には

  • 今なんて言ったのですか? →What did you say?
  • もう一回言っていただけますか? →Could you say that again?
  • つまりこういうことですか? →So what you mean is ~~~~~~, is it right?

あたりの質問を使うとよいでしょう。もちろん他にも聞き方はたくさんあります。

会話のゴールとは「流暢に発言すること」ではなく、「お互いの意思を齟齬なく伝えること」です。

ゆっくりでも構わないし、格好悪くでも構いません。わからないことは質問しながら「意思を疎通する」ことを意識してください。

 

③自分の言いたいことはあきらめない

相手の言いたいことを理解すると同時に、こちらの言いたいこともなんとか伝えなければなりません。言いたいことは必ず諦めないで伝えきるようにしてください。

英語で会話をしているとどうしても単語や言い回しが出てこないこともあります。

しかし、ぴったりの訳語が思い浮かばなくたって意思は伝えることができます。

短く切ったってよいし、簡単な言葉だけを使って言い換えたってよい。文が長くなったって大丈夫です。

大切なのは「伝える」ことです。このマインドが実際の英会話でも役立つのです。

 

④詰まった部分はメモを取り、自学復習する

レッスンではたくさんの失敗をしましょう。レッスンなので失敗したって問題ありません(実際の英会話でも失敗なんて大したことではないです)。

その代わり、うまく言えなかったり、講師から新しく教えてもらったことはレッスン後に必ず復習するようにしましょう。

この復習があるかないかでオンライン英会話での英語上達幅が大きく変わるのです。

 

⑤初心者向けのスクール・講師を選ぶ

学習法というよりTIPSみたいなものですが、上級者向けの講師よりも初心者向け講師を選んだ方が学習しやすいでしょう。

そのために一番重要なのは「初心者向けのオンライン英会話」を選ぶことです。

一見全部同じように見えるオンライン英会話サービスですが、よく比べると違いが見えてきます。

初心者向けのサービスについては別記事をご参照ください。

あわせて読みたい
初心者におすすめのオンライン英会話比較ランキング5選英語初心者が普通のオンライン英会話を使ってもあまり効果を感じられないかもしれません。 基本的にオンライン英会話は「ある程度英会話が...

 

使いこなせばオンライン英会話は最高の学習教材

すべての英会話教材に言えることですが、結局は正しく使えるか使えないかが重要です。

世に言う優れた教材だって、間違えた使い方をすればいつまでたっても上達を感じないこともあります。もちろんその逆も。

オンライン英会話はその最たるものです。正しく使えば最強のコスパを持つ英会話教材です。

上手に活用して、英会話上達のために役立てましょう!

どこのオンライン英会話が良いかわからないという方は、まずは「DMM英会話」と「レアジョブ」の大手2社を比較し、どちらかを試してみるのが良いでしょう。

あわせて読みたい
おすすめはどっち?レアジョブとDMM英会話の違いを5分で比較!レアジョブとDMM英会話のどちらが自分に合うか迷っている人のために違いを比較しました。...