いつまで経っても英語が話せるようになる気がしない…
学習法&教材

You Tubeで英語の勉強!おすすめの学習用You Tubeチャンネル16選

youtube

英語の勉強に使えるおすすめのYou Tubeチャンネルをご紹介します。

最近の英語学習用You Tubeチャンネルは先生の個性も際立っており、とても魅力的で飽きがこないですね。テキストでの勉強が嫌いな方は上手くYou Tube動画を活用してみると良いかもしれません。

日本人You Tuberの有名どころから、海外でも閲覧される英語学習用You Tubeチャンネルまで少し幅広めにご紹介します。

参考として記載するチャンネル登録数は2018年6月時点のものですのでご留意を。

日本人やバイリンガル講師による日本人用英会話レッスンYou Tubeチャンネル

まずは日本語で制作されている日本人用のYou Tubeチャンネルをご紹介します。どのチャンネルにも個性的で魅力的な先生たち(You Tuber?)が登場します。

自分でまとめておいてなんですが、これらが全部無料で見られるなんて素晴らしい時代ですね。いくつかチャンネル登録をして視聴を習慣にできれば、楽しみながら英語力を底上げできること間違いなしです。

 

バイリンガール英会話

チャンネル登録数 約113万人。

小学校から大人になるまでをシアトルで過ごしたちかさんが運営するYou Tubeチャンネル。登録者数100万人以上ってすごすぎますね。中規模な都市一つ分です。

バイリンガールの特徴はなんといってもちかさんの超魅力的なキャラクター。とても愛嬌のある方で且つエンターテナーです。旅からご飯から音楽まで、どんなテーマでもちかさんに掛かれば英語の勉強教材に早変わりします。

個人的には初期の動画が特に可愛らしくておすすめです。可愛らしさだけではなく、もちろん内容も毎回ためになります。その実力の結果の100万人フォロワーです。

Hapa英会話

チャンネル登録数 約24万人。

日本人とアメリカ人の両親を持つハーフのJunさんが運営する英会話You Tubeチャンネルです。

日本とアメリカ両方の文化を良く知る立場を活かし、文化とくっつけた英語の使い方を惜しみなく教えてくれます。テレビ番組のような「企画物」を行うこともあり、ついつい見ている方も「へ~」と勉強そっちのけで見入ってしまうことも。

学習法に関する動画も多数上がっているので参考になります。ロスで実際に英会話学校を運営されているだけあり教え方が本当に上手です。

 

Chiaki

チャンネル登録者数 約15万人。

イギリス在住の外資系航空会社CAのChiakiさんのYou Tubeチャンネルです。

英会話以外にファッションやメイクなどもアップしていますが、メイン動画は英会話です。

特にバイリンガルではない普通の日本人だったChiakiさんが、英語を仕事で使いこなすまでに得たノウハウを動画で公開しています。2年間独学で英語を学び、外資系フライトの客室乗務員に合格したそうです。

 

コペル英会話

チャンネル登録数 約10万人。

英語発音矯正の第一人者としても定評のあるイムラン先生が麻布で運営する英会話教室「コペル英会話」のYou Tubeチャンネルです。イムラン先生はリクルートが展開するスタディサプリ英会話(スマホアプリ)でも発音矯正の先生として登場しています。

You Tubeではクイズ形式でネイティブが使う表現を、かなり発音に拘りながら教えてくれます。

 

【IU-Connect英会話】 外国人と話す、世界とつながる

チャンネル登録者数 約10万人。

IU-Connectという英語学習団体を率いるアーサーさんが展開するYou Tubeチャンネルです。アーサーさん自身が日本語を学ぶ際に苦労したことから得たヒントを日本人向けの英語教育にも活かしているという少し変わった背景を持っています。

単語や表現方法などの動画も充実していますが、特に参考になるのは「マインドセット」に関する動画。英語学習や英会話とどのように向き合うのかを教えてくれるのですが、これがまた非常にためになります。このシリーズだけでも見ておく価値があります。

 

AK in カナダ

チャンネル登録者数 約9万人。

普通のOL➜タイでバックパッカー➜帰国して英会話講師➜カナダに移住、という異色の経歴を持つAkaneさんが運営するYou Tubeチャンネル。

Akaneさん自身の体験や経験を交えながらの等身大な映像で、バイリンガルやネイティブのYou Tuberの方々とは違った雰囲気の動画が多くなっています。英語を学ぶというよりも友達と一緒に頑張るような感覚で動画を楽しめます。

 

Hana English

チャンネル登録数 約3万人。

幼少期から大学までオーストラリアと日本を行き来して育ったバイリンガル、HanaさんのYou Tubeチャンネル。HanaさんはCELTAと言う「非ネイティブの人たちに英語を教えるための教育技術資格」を持つ専門講師でもあります。

教育技術資格を持つだけあり動画内容は基本からじっくりと展開されています。企画系の英語You Tuberが多い中、正統派の講師タイプYou Tuberと呼べるかもしれません。特に初心者の方にはhanaさんの動画はおすすめです。

 

プライムイングリッシュ 公式チャンネル

チャンネル登録者数 約2万人。

英語教材プライムイングリッシュが展開するYou Tubeチャンネル。アメリカのシアトル出身のサマー先生が1動画1テーマで特に英語の「音声変化」について教えてくれます。

サマー先生は英語ネイティブですが日本で英語講師も務めており日本語もペラペラ。細かい部分も非常に丁寧な日本語で教えてくれるのでわかりやすいです。動画のアップ頻度は多くはありませんが登録しておいて損はないチャンネルです。

 

10分英会話 with Reiko

チャンネル登録者数 約8千人。

小中高と日本で過ごした後、ニュージーランドへ留学後に国際結婚し、現在はアメリカ人の旦那様とカリフォルニアに住むReikoさんのYou Tubeチャンネルです。

学習法から日常生活での痒い所に手が届くような表現まで教えてくれます。Reikoさんの教え方はとてもハキハキしていてわかりやすく、聞いていて気持ちが良いレッスン内容になっています。子供向けの学校でアシスタントをしていた経験もお持ちだそうで、その時の経験も生きているのかもしれませんね。

 

Nextep, inc

チャンネル登録者数 約5千人。

Nextepという英会話スクールの代表を務める重森さんが運営するYou Tubeチャンネルです。重森さんは20歳で単身カナダへ留学し、5ヶ月で英語をマスターしたというツワモノです。

「暗記禁止!辞書禁止!15分以上の勉強禁止!」を学習テーマに掲げているだけあり、動画はどれも短くまとめられています。1分程度の動画も多く、隙間時間にサラリと見てインプットを1つずつ増やしていく、という使い方もできます。

 

海外で世界向けに制作されている、英語学習用You Tubeチャンネル

次は日本語ではなく英語で制作されているYou Tubeチャンネルをご紹介します。ある程度英語の読み書きができる人であれば、こちらのチャンネルを組み合わせて視聴しても良いかもしれません。

全動画が英語で進みますが、ほとんどの動画で英語字幕を表示できます。ネイティブの英語発音に慣れていない人でも学習可能です。

 

Learn English with EnglishClass101.com

チャンネル登録者数 約132万人。

英語学習サイトの101.comが運営するYou Tubeチャンネルです。学習サイトからのスピンアウト的なチャンネルということもあり、動画の数も幅も豊富です。中にはホワイトボードを使ったまさに授業のような動画もあります。アメリカ英語とイギリス英語の違いを様々な側面から説明してくれるのも嬉しいところ。

英語字幕を表示させることはできますが、英語で英語を授業のように学ぶことになるので、ある程度の英語力は最低限必要かもしれません。

 

BBC Learning English

チャンネル登録者数 約120万人。

イギリスの放送局BBCが英語学習者のために開設しているYou Tubeチャンネルです。BBCの豊富なニュースコンテンツを多用して、毎日日替わりで動画をアップしています。

単語や発音など曜日によって異なるテーマの動画がアップされるため、購読するだけで英語力が底上げされていきます。

 

JamesESL English Lessons (engVid)

チャンネル登録者数 約112万人。

文法を理解していて簡単な英会話ができる人向け、という中級者向けのYou Tubeチャンネルです。

チャンネル主宰のJamesさんは子供たちと触れ合う経験を豊富に持っており、英語の教育経験もあるそうです。その影響か、教え方が非常に体系的にまとめられています。動画前編を通じてホワイトボードを活用しながら授業形式でレッスンが展開されます。どうやって形容詞の語彙を増やすのか?などまさに中級者がぶつかる壁がテーマになることが多いです。とても塾っぽい感じのチャンネルですね。

 

VOA Learning English

チャンネル登録者数 約64万人。

アメリカ国営放送が運営する非ネイティブの英語初学者向けYou Tubeチャンネルです。

VOA Learning Englishでは限られた英単語に絞ったコンテンツを提供し、最低限でありながら効率的な学習を促してくれます。初学者をかなり意識しているので英語のスピードも比較的緩やかです。ネイティブ英語に触れ始めた方にはうってつけのチャンネルでしょう。

VOA Learning English自体については当サイトの別記事でも触れているのでご興味ある方はぜひご参照ください。

 

Real English®

チャンネル登録者数 約13万人。

Real Englishは非ネイティブの英語初学者用に運営されているYou Tubeチャンネルです。

特にlistening力の強化に有効です。ほぼすべての動画に字幕付きと字幕なしのバージョンが用意されており、字幕である程度慣れた後に音だけで英語を聞き取る練習ができます。

一方で使われている英語は街中で撮影しているものも多く、まさに「リアル」な英語を聞くことができます。

 

Learn English with English7Levels

チャンネル登録者数 非公開。

最後は少し変わり種です。

映画やドラマで英語を学ぶ学習法がありますが、You Tubeでその勉強法を再現できるのがLearn English with English7LevelsのYou Tubeチャンネルです。

日常会話にフォーカスし、ドラマ仕立てで再現しています。どの動画もかなりのボリュームがあり中には映画1本分のボリュームの映像も。ある程度英語を使えるようになった人で使い方をより深めたい方には最適のチャンネルです。

 

まとめ

どのチャンネルも人気チャンネルだけあって、内容が本格的だし編集が凝ったものも多いですね。音声と動画がついているので特に発音の練習に効果がありそうです。

自分で学習を組み立てられる人ならYou Tubeと数冊の市販テキストだけで英語をマスターできちゃうかもしれません。日本人やバイリンガルが運営するチャンネルはエンターテイメント性が高いので「エンタメ」として購読するのもありですね。

海外のYou Tubeチャンネルはどれもボリュームがありますが、その分「英語漬け」になるにはもってこいです。日本にいながら海外の様子や日常から英語を学べるのは利点です。

気が向いた時に見れるよう、You Tubeアプリをスマホにダウンロードして気になったチャンネルがあればとにかくチャンネル登録していくのがおすすめです。

YouTube
YouTube
開発元:Google, Inc.
無料
posted withアプリーチ